SIRモデルによる感染症拡大のシミュレーション


注意

このシミュレーションは、感染症の拡がり方を学ぶための「おもちゃ」です。
実際の新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の感染状況を反映・予測したものではありません。

◆シミュレーションの主な条件

◆変更可能なパラメータ

◆遊び方の例

  1. C1を変化させることで、感染者の爆発的増加を防いでみる(例えば、接触割合の8割減=C1が20%)
  2. (長い自粛はつらいから)対策期間を短くしたら何が起こるのか
  3. 対策期間終了後の接触割合(C2)をどれくらいにすれば、再度の感染拡大(第2波)を防げるのか

R0 = 2.5
C1 = 100%
(Rt = 2.5)
C2 = 100%
(Rt = 2.5)
開始:60 日目  終了:240 日目


感染者の致死率:2.0%